式場見学したい人におすすめのブライダルフェア特集

式場見学

インターネットでの結婚式場の写真を見るだけでもイメージが出来るんじゃないの?という人もいるでしょう。しかし、実際に見てみてイメージと違ったというケースも多いのです。実際に見て他の式場とも比較して決める方が良いでしょう。大切なゲストをおもてなしして、最高の1日にするには足を運んで検討するのがベターです。

ブライダルフェアの式場見学でのチェックポイント

ブライダルフェアで式場見学をする際、どんなポイントをチェックしておけば良いのか初めて行く場合には分からないこともあるでしょう。そこで、式場見学のチェックポイントをまとめてみました。

1日で複数の式場を回ることも可能

時間帯を考えておけば、1日で数件の式場を見学することも可能です。一つ目の式場を見学してから次の式場を見学するのにしばらく日数が空いてしまうと、忘れてしまっている部分も出てくるので、効率良く回ることができれば1日に数件見学してしまうと比較しやすいです。ブライダルフェアのように時間がかかってしまうものだけでなく、見学だけでも可能な式場もありますよ。

式当日となるべく同じ時間帯に見学する

式場は、昼間に挙式・披露宴を行う場合と夕方〜夜にかけて挙式・披露宴を行う場合では雰囲気が異なります。夕方から挙式の場合は披露宴をする頃には暗くなっていることもあります。その際、披露宴会場のカーテンを開けた時の雰囲気や照明なども昼間とは異なるので、なるべく当日の時間帯を同じ時間帯に式場を見学しておきましょう。


式場のロケーションをチェック

式場がどんな場所にあるのかをしっかりと確認しておきましょう。ゲストが当日どのように式場に足を運んでくれるのかを確認しておく必要があります。駅からの送迎バスの有無は式場に確認しておきましょう。周辺に宿泊施設があるか、式場との提携ホテルがあるかという点も確認が必要です。


スタッフの対応

スタッフの対応は実はゲストも大変良く見ているポイントです。挨拶がしっかりと出来ているか、質問に対して丁寧に答えてくれるかなど、スタッフへの教育が行き届いているかどうかチェックしておきましょう。当日にゲストが嫌な思いをしないためにも大切なチェックポイントです。

まずは式場見学がしたい!そんな人におすすめのブライダルフェア

初めて見学する人にもおすすめの、ゆっくりと式場見学ができるブライダルフェアをチェック!大型のイベント盛りだくさんのブライダルフェアも楽しいですが、まずはゆっくりと会場を見てみたいという人にはこんなフェアがおすすめです。

どうせ式場見学するならゆっくり出来る式場で!


シャルマンシーナTOKYO(CHARMANT SCENA TOKYO) 東京都

表参道駅から徒歩3分という好立地の式場です。18mもあるバージンロードを備えたチャペルは50,000個ものクリスタルがきらめきます。 初めて式場を見学する時は、結婚式ってどんなことをするのか?何を決めないといけないのか?と疑問だらけですが、スタッフがじっくりと説明してくれますよ。無料試食会、相談会、コーディネート見学、料理・婚礼アイテムなどの展示があり、所要時間3時間ほどでゆっくりと見学することができます。


west53rd日本閣(ウエスト フィフティサード) 東京都


新宿駅から電車で5分の東中野の駅直結という好立地の結婚式場。3方向から光が差し込むガラス張りのチャペルが人気です。料理がとても好評で、およそ100年の歴史を誇る老舗伝統の和×フレンチのキュイジーヌ。ご高齢の方にも大変人気のお料理です。 初めての見学におすすめの、「イチから見学&相談会」は、平日水曜限定のフェアです。ワンプレートの試食が付き、相談会、コーディネート見学をすることができます。およそ3時間の時間内で、ゆっくりと見学が可能です。


萬屋本店-KAMAKURA HASE est 1806-  神奈川県


2016年5月にオープンした歴史的建造物の和モダンウエディングができる結婚式場。200年以上続く「萬屋本店」はこの近辺では誰もが知る名家です。全館まるごと見学ができる見学ツアーがおすすめです。相談会、料理・婚礼アイテムなどの展示、挙式の入場体験ができるブライダルフェアは、じっくりと館内を体験することができます。


OMIYA MONOLITH(大宮モノリス) 埼玉県


大宮駅から徒歩7分の地上100m以上の高層ビル最上階の式場で、景色は圧巻です。ここでは式直前の会場&チャペルを見学することができる、「MORNING プレパーティフェア」を開催しています。実際に結婚式が行われる会場を見ることができるので、よりイメージがしやすいでしょう。1時間半ほどの所要時間で、朝8時半から見学が可能なので忙しいカップルにもおすすめです。