関東で結婚式を挙げるならマイナビウエディング

大手企業である「マイナビ」が運営するマイナビウエディングは、関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・山梨・長野)の結婚式に関する情報を中心に掲載しているサイトです。この地域の結婚式場情報に関しては他のサイトと比べてもかなり充実しています。

検索機能がすごい!インスピレーションで会場診断が出来る
マイナビウェディング

結婚が決まったら式場選びを始めますが、検索サイトでもその情報量はかなり豊富。どこから見れば良いのかも迷ってしまうほどですよね。

マイナビウエディングのトップページには「ウエディングフォト診断」という機能があり、インスピレーションで自分の理想の結婚式場を見つけることができます。

  • まずはフィーリングで好みの結婚式の写真をチョイス
  • 「診断する」というボタンを押すと自分に合った結婚式場の候補が出てくる
  • 「導き出されたキーワード」というのが表示されるので、よりイメージに近づけるには不要なキーワードを削除すると良い
  • 地域を選ぶ

この方法で、自分がどんな式場、スタイルが好みなのかを把握することができます。

どんな結婚式場があるのか分からない、どこから選べばいいか分からないという場合はこの診断を利用して、インスピレーションから好みの式場を選んでみましょう。

結婚準備期間のノウハウまで教えてくれる!

「結婚式準備最強ノウハウ」という特集があり、結婚が決まってから結婚式の日を迎えるまでに何を決めなくてはいけないのか、どんなことをするのか、という些細な疑問を解決していくことができます。時系列が記載されており、○ヶ月前にはどんなことをすれば良いのかがわかります。結婚式の準備で困るのは、いつ何をすれば良いのかということ。先輩花嫁の実体験も掲載されているので、経験者のリアルなアドバイスも役に立ちますよ。

マイナビウエディングで結婚式場探しをするとお得?!

マイナビウエディングのキャンペーンはすごい!

他社のウエディング情報サイトもたくさんあるので、どこで選んでも同じだろうと思ってしまいがちですが、実はサイトによってキャンペーンの内容も異なります。マイナビウエディングのキャンペーンは得に魅力的なものが多いのでチェックしてみましょう。

カップル応援キャンペーン

ブライダルフェア、式場の見学などに参加するだけで商品券がもらえてしまうというお得なキャンペーンです。まずはマイナビウエディングでエントリー!

1式場見学・フェア参加で10,000円分の商品券

2式場見学・フェア参加で20,000円分の商品券

3式場見学・フェア参加で30,000円分の商品券

こんなに商品券がもらえちゃうんです。

ただし、必ずカップルで行くこと、見積書を作成することが条件となっているので注意しましょう。

Tポイントがもらえる

マイナビウエディングから予約をした式場で結婚を行うか、予約したブランドでエンゲージリングかマリッジリングを購入すると最大で15,000ポイントがもらえます。

ブライダルリング購入応援キャンペーン

ブライダルリングを探している人に嬉しいキャンペーン。マイナビウエディングを経由して予約、来店をし購入した場合、最大20,000円分の商品券がもらえます。

1店舗目予約・来店をし、購入で5,000円分

2店舗以上予約・来店をし、購入すると20,000円分の商品券がもらえる

そしてこれらのキャンペーンは併用できます。二人で結婚準備を進める中で必要なものを買ったり、デートで使ったりするのも良いですね。

ユニークな特集ページがあるって本当?

マイナビウエディングでは様々な特集ページが組まれており、読んでいるだけで面白いものが多いです。

肉食系花嫁集まれ!お肉が食べられるブライダルフェア特集

ブライダルフェアでの試食会を楽しみにしている人は多いはず。その中でも、お得感のあるメイン料理のお肉が食べられるブライダルフェアを特集しているページです。実は結婚式ではゲストにおもてなしする料理はとても重要。料理が美味しくなくてはゲストは不満を感じてしまいます。どんな料理が振舞われるのか知っておく方が良いでしょう。試食内容が式場によって異なるので、こういった特集があると探しやすいですね。


月別の結婚式特集

1~12月までの月ごとの結婚式の特徴がまとめられている特集です。日取りを決める場合、何月に結婚式をするのが良いのか迷うこともあるかと思います。そんな時に、この特集はとても役に立ちます。

例えば、3月のウエディングの場合...

「結婚式のオフシーズンでおとくなプランが豊富!」

と記載されています。

結婚式にもオフシーズンがあるんだな、ということがわかりますね。少しでもお得に結婚式を挙げたいなら、オフシーズンにするのも良い方法です。また、気候的にどんな服装での結婚式が良いかというアドバイスもあります。真夏に和装は辛いけれど、3月なら和装にぴったりのシーズンですね。